2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK大河ドラマ・その許せないウソ!!

1 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 21:55:52.86 ID:ZjBKzOGi
NHK大河ドラマをはじめとした歴史ドラマは、昭和30年代から
続いてるわけですが、昔に比べて、おかしな点がたくさんみうけられるようになりました。
貫禄というものもみうけられないようです。

そうした中で、もっと重みのある歴史ドラマにするにはどこをどうしたらいいのか?。
どうしても許せないウソ、あるいはおかしい点をかたりましょう。


2 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 21:59:51.92 ID:DX3Mjd7R
一番酷いのは花の乱だね
まああれは歴史ドラマというよりやたら暗い韓国風歴史ファンタジ−だったけど


3 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:00:54.40 ID:ZjBKzOGi
まず、殿様の両脇には、必ず刀を捧げ持つ「小姓」がいたのだが、見られない。

これ時代劇とはいえない。

4 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:10:01.81 ID:nliPnbcl
ちなみにそれ、江戸時代だけね。

5 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:13:22.64 ID:0risc+3N
馬がサラブレッド
既婚女性に眉毛があって歯が白い

6 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:39:55.80 ID:1RaThkHO
>>5
そういえば、映像で鉄漿を付けた眉なし女を見たのは、「羅生門」くらいかな。
大河ではない。

7 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:51:17.44 ID:9YjnEPlu
 イミナで名前を読んでたこと自体在りえない

 最近気になる

 光秀とか秀吉とかじゃなくて 十兵衛とか筑前とかだろう

8 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 22:53:29.40 ID:ZjBKzOGi
気になるのは、どれでも「まする。」という変な言葉。

長いスパンにわたって同じ標準語をつかうなんたりえないこと。言葉は標準化すべきでない。

9 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 23:05:59.15 ID:dm4mJFLl
文句垂れるなら見るんじゃねえよ

10 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 23:37:47.25 ID:O1MrhDEJ
竹中半兵衛が人妻の千代に横恋簿

脚本家の趣味だとしたら薄気味悪いにもほどがある

11 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 00:07:38.32 ID:40vIioAB
竹中半兵衛は千代が一豊の妻に成る前から交流があったろう?

12 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 00:43:24.25 ID:iJivFhjT
いやさ、交遊関係程度なら別に構わんよ

ただ人妻に恋するのはどうかと思うのだが

13 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 11:25:03.57 ID:ToJV5fY/
「まする」なんて言わない。それなら、ますのほうがよい。

14 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 12:07:47.74 ID:JRtA0+3V
徳川光圀の家に
石田三成
福島正則
東海林のり子が乱入する

15 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 13:37:21.12 ID:IZgXEaYG
江戸から浦賀を一日で往復しちまった方々

16 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 20:15:50.92 ID:Olo5Olbv
どうせなら稲垣史生さんが生き返ったみたいな痛快なゴタクを並べて欲しい。

17 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 20:46:19.63 ID:jsNtIWD2
お堂爆発

18 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 21:21:27.18 ID:b5eqpywD
>>14
超ワロタ
そう言えばそんなのあったっけな
何だっけ?葵だったっけ?

19 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 21:23:54.12 ID:ToJV5fY/
なんといっても時代考証がでたらめ。

時代劇に迫力があるとすれば、時代を反映してること。

たとえば、「小姓」も出てこない。

出てきても無骨な「大人」だったり、前髪姿でなかったり。

ひどいのは女だったりするぞ!。よくわからないでやってるようだ。

20 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 21:50:59.02 ID:/VQEpL61
武蔵の寺島しのぶが攻撃の時
人知を超えたなんか出してたよね。
最悪だった。

21 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 22:05:10.01 ID:AhWwD9NT
山内一豊が石田三成に陣羽織をかけたシーンだな
歴史考証の人公認だったらしい

22 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 22:11:36.32 ID:jhPYmiJT
>>21
黒田長政涙目

23 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 22:19:13.29 ID:jR7wgBhF
>>22
その長政を救ったのも一豊w

24 :日曜8時の名無しさん:2008/06/07(土) 22:56:36.42 ID:zpfHkAZR
花の乱で、日野富子がボロボロの格好で、他の皆(家臣?)と
京の貧しい人たちに食事を分け与えていたこと。
今で言うボランティア。
大ウソ。

お前、本当はそのころ贅沢三昧して、蓄財もやりたい放題やったやんかwwww

25 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 09:33:33.36 ID:nsP0oB8W
>>23
如水を救ったのも一豊・・・だった

26 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 11:59:17.31 ID:iqEtcH84
官兵衛も松寿丸も伊右衛門様々ですな

27 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 12:56:10.44 ID:kKG2LCC6
坂本龍馬が木村拓也

28 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 13:29:05.71 ID:I+YjEpUn
去年の小笠原長時は史実と全然違う

29 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 13:44:37.38 ID:jun4M5jB
昨年の長時は消臭さんだからな。


30 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 20:44:23.32 ID:sajNOJQI
ずっと以前から武士が歩くとき、前腹の両脇辺りに手のひらを伸ばして当てて、前かがみで歩いてるんですが
、あれなんですか?。

寺院の小坊主見たいですが?。

肝心の作法・習慣が抜け落ちていて、武士の作法とは思えない、変な作法?がたくさんあるんですが、ああゆう変なのは僕滅させよう。

31 :日曜8時の名無しさん:2008/06/08(日) 21:09:23.01 ID:c93ch+W2
江戸時代の話?

武士と言ったって、初めのころは殺伐としていた時代だし、
後半からは士籍が売り買いされていたくらいだから、
誰も彼もが「BUSHIDO」みたいに礼儀正しかったとは思えない。


32 :日曜8時の名無しさん:2008/06/10(火) 22:22:42.35 ID:/8qyS7xP
「時代考証」がでたらめ、なってないということがいえるでしょう。

武家が小坊主みたいなことをする、そんなありえないような類の誤ったことをさせている。

見直してちゃんとしてもらいたい。

33 :日曜8時の名無しさん:2008/06/10(火) 22:50:50.87 ID:VB7ZQNO3
 

34 :日曜8時の名無しさん:2008/06/11(水) 22:09:37.60 ID:wDZv1x9i
高遠はガチ

35 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 11:07:18.99 ID:2qqM0jcn
大河ドラマ全体で、言葉ずかいとか、作法とかを標準化してしまっている。
これは手抜きでしかない。

36 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 13:08:22.43 ID:SMf5aQVz
家定がうつけの「ふり」をしているというのは、史実を尊重しつつ史実を否定する最も安直で楽な方法だが、それが許せない

37 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 13:24:02.06 ID:VmvHV9bj
「言葉ずかい」というのは、ちょっと許せない。
キーも隣じゃないし。

38 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 13:39:17.10 ID:+14+1BRH
言葉遣い
だな

39 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 20:52:27.35 ID:8Ljq+MnI
>>35
いや、古い方言だらけのドラマなんか全国放送できないだろwww

40 :日曜8時の名無しさん:2008/06/14(土) 21:19:29.72 ID:SMf5aQVz
字幕スーパーをつければいいじゃないですか

41 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 10:41:26.31 ID:Z5BwsA2Y
字幕スーパーつけたら、
土曜11:00過ぎの韓流ドラマっぽくならね?

42 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 11:35:01.49 ID:daV0UhYR
なんば歩きをしない

43 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 12:28:45.66 ID:l3yVjIs3
>>35
逆に、変に方言を入れると、発音の不慣れさから不自然になる。特に地元の人視線では

44 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 14:18:47.38 ID:11T1Fvmy
>>40

以前、翔ぶが如く でやったが不評でやめた

45 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 14:19:23.77 ID:11T1Fvmy
>>42

新選組!でやった。
へんな歩きと言われてやめた。

46 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 20:39:10.28 ID:E9Mw5/UG
合衆国って いったけど 早くないかい?

47 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 20:53:35.20 ID:fLFtejwX
海音寺潮五郎さんがこんな薩摩をみたら絶句するだろうな…

48 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 20:55:07.35 ID:ouWLlbbr
家定ガ歌舞伎風の言動してたけでど、歌舞伎なんて見たことも聞いたこともないだろ。
あれは可笑しい。
若者迎合の現代演出もたいがいにしろ!
受信料払ってるのはおじ様達だぞ!!!

49 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 21:00:15.60 ID:FoPhItMc
>>47
「篤姫」は「薩摩」だというのに、郷中(ごちゅう)や、二才(にせ)など男色にかかわるのがぜんぜんでてこないね!!。
一番薩摩の薩摩らしきところがでてこない。

50 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 21:05:31.97 ID:754kYe8m
>>48
江戸風俗の勉強もするだろうから、知らないとは言い切れないだろう。
てか「若者迎合の現代演出」って、そもそも今の若者は歌舞伎など見たことあるのだろうか。

51 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 21:38:31.32 ID:ouWLlbbr
将軍が江戸風俗なんて気にするかよ。
彼の世界観は江戸城内だけだよ。
若者迎合の演出とは、笑いだけ取ろうとする翔んでも台本と演出をさす。

52 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 21:57:06.28 ID:9V/dzrEN
>>51
将軍は江戸風俗を気にしないとなぜ断言できる?
お前のような偏狭な糞虫はテレビ見なくていいよ

53 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 22:47:18.87 ID:FMNAN3KS
家定公は、ハリスの前で言葉を発する時に首を振り回していたという記録がある。
他の記録もあわせ、脳性マヒだったと推定されている。
ただ、「別にアホでもないよん」という記録もあるので…。

アホ芝居の家定としては、あんなところもありかなと。

54 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 23:22:48.94 ID:QdSnmnrH
能なら、徳川将軍家は家康以来保護していたので、できて当たり前。
歌舞伎も能からかなり借用している。
標準語がなく方言が日本全国にあった当時、上級武士の共通語は能・狂言の言い回しだったらしい。
能を習うのは能面をつけて能を演じる時のためだけではなかったようだ。
異人ハリスにも能の言い回しで話した可能性は高いと思われ、緊張感から能のしぐさを演じてもおかしくはないと思える。


55 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 23:37:46.72 ID:npdh+FXD
>>49
ドラマに必然性ないだろ。

56 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 23:48:18.56 ID:aRhtpKSD
記録によればハリスとの会見のとき、将軍家定は「首をうしろにそらし、足を三度踏み鳴らした」
とある。これはフジの大奥では再現されてたけど、大河だとお能の真似になってたのは疑問に
感じたけど、>>54を読むとそれもありかな、と思う。

57 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 23:49:47.47 ID:CMPHKSHa
>異人ハリスにも能の言い回しで話した可能性は高いと思われ

それはないわ

58 :57:2008/06/15(日) 23:51:23.65 ID:CMPHKSHa
訂正

>異人ハリスにも能の言い回しで話した可能性は高いと思われ、緊張感から能のしぐさを演じてもおかしくはないと思える。

それはないわ

59 :日曜8時の名無しさん:2008/06/15(日) 23:54:33.82 ID:vOa29Vn+
将軍家は日常、能の言い回しを使う必要なんかないしな

60 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 00:01:33.80 ID:b72+t150
なんか段々とスレタイから外れて枝葉末節にこだわりだしてるw
NHK、してやったり、だな

61 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 00:37:59.37 ID:2/bRalzJ
しょせんフィクションなので、そこんとこヨロシク?

62 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 14:07:38.97 ID:tdIcUFZ0
>>48

家定の少年時代には大奥は女芸人の出入りが多く、
城中で女性による歌舞伎の再現が行なわれていたのでウソではなかろう。

63 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 18:07:49.86 ID:z7fYe+tJ
昔、友達が得意げに
「秀吉と石川五右衛門は幼なじみだ」
と言ってきたことがある。

64 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 23:35:43.23 ID:8mnt++oI
どんな小豪族や軽輩な武士でも天下を取ろうと考えてる事
竹中の秀吉で百姓の時点で「天下を取るぞ〜!!」とほざいた瞬間
テレビ消したわ

65 :日曜8時の名無しさん:2008/06/17(火) 01:13:47.17 ID:Cg2a/11I
>>63
そうそう
漏れも五右衛門はマニラに行ったと信じていたw

66 :日曜8時の名無しさん:2008/06/17(火) 12:16:24.53 ID:cW/DdBt8
>>63

元ネタは歌舞伎の名作の設定
大河はそれをパクった

67 :日曜8時の名無しさん :2008/06/18(水) 22:53:38.12 ID:0F9TYNOy
>>35
亀レスだけど
「琉球の風」本放送後に沖縄の方言に全部直して
地元で放送するという試みがあった

68 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 00:59:34.30 ID:zQnvSsNl
>>67
沖縄の方言って、県内でも分かる人少ないでしょ。
今普通に使われてるのは、ほとんど鹿児島弁みたいな言葉だから。

69 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 10:23:29.36 ID:uG5hA3Qe
伊達政宗を格好良く仕立てあげ過ぎなウソ
許せんな

70 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 12:52:01.81 ID:XtpfzWNn
>>35
言葉づかいを言葉ずかいなんていう奴にいわれても

71 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 12:55:07.13 ID:XtpfzWNn
>>62
そもそも外国使節にあれだけ傾奇いてみせられる将軍なら
将軍継嗣問題なんて起らないだろ

72 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 15:09:46.39 ID:utgZ7sfL
そら、毛利元就の橋之助がどんどん歳取るのに
幼馴染の的場と葉月がぜんぜん歳取らなかったことだな。


73 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 15:22:26.69 ID:Oa5QNDlr
>>72
すまん、的場と葉月って何の役で出ていた?
第一話で、雑兵のラッキー池田が早々に死ぬのは、覚えているんだがw

74 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 18:35:12.46 ID:G6AupAi4
>>67
それ、見たいなあ。
吹き替えかなんかかい。
再放送きぼんぬ。

75 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 22:00:04.89 ID:xfRHvBiw
>>73
うろ覚えだけど、村上水軍の頭目の妹とその配下だったかと

76 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 23:33:13.38 ID:LFNqwHgx
>>75
鶴姫のことかな?

77 :日曜8時の名無しさん:2008/06/20(金) 00:03:57.50 ID:lSVjDoDY
なんと言っても「義経」でしょう。
平家を殲滅させた稀代の軍人が、平家に好感もっていたという
とんでもない設定。
何かというと清盛様清盛様といって、実父より敵の大将を慕っている
義経。
それでもって、有名な腰越状の中身を削除変更していたこと。本物の腰越状
現存しているものには、平家に対する積年の恨みと父の仇を討ちたかった気持ち
がせつせつと綴られていたからでしょう。

あれ見て本気で受信料払いを拒否したくなったマジで

78 :日曜8時の名無しさん:2008/06/20(金) 12:42:59.93 ID:vhif/xOd
>>75
サンクスです。

79 :日曜8時の名無しさん:2008/06/20(金) 18:24:39.31 ID:8vGE5i/e
>>77
清盛より、頼朝が悪で、かたき役みたいだったね

80 :日曜8時の名無しさん:2008/06/20(金) 18:56:20.99 ID:zEi9VZIb
嘘設定もいいんだけどね。平家に想いを寄せつつ戦場ではバリバリ殺す
からおかしい。

81 :日曜8時の名無しさん:2008/06/21(土) 11:32:10.48 ID:Ivv4IMfc
>>79
せっかく作った鎌倉幕府を、より堅固なものにしようと、
武士団を纏めるのに日夜苦心しているときに、
その弟が勝手なマネする困ったちゃんだった時の、
武家の頭領の苦悩を描くべきなのに。

82 :日曜8時の名無しさん:2008/06/21(土) 12:30:00.84 ID:9DMosnfZ
>>77本物の腰越状
現存しているものには、平家に対する積年の恨みと父の仇を討ちたかった気持ち


まじで、そう思って書いているなら馬鹿だな。
本音の気持ちが書いてあるなんてなんで判る?
その書状の位置づけは、なんとか鎌倉に入りたいという目的のためであり
、ウソでもなんでも頼朝の機嫌をとろうとしたもの。
直筆の書状なら本音だっていうことはない。



83 :日曜8時の名無しさん:2008/06/21(土) 16:08:43.36 ID:6kSAtJdi
>>81
言わなくてもわかってよ! → 分からない鈍感男 → 何でわからないのーバカー!

ヘンなヒステリー女みたいだった頼朝・・・



84 :日曜8時の名無しさん:2008/06/23(月) 15:18:27.92 ID:xEdPmA4V
義経の母は強盗に押し入られ、惨めな死に方をしたのが史実なのに、

一昨年の義経では、母は安らかに死んだということになっていた。

史実に忠実に描いて、それを残酷に見せない演出をしてほしい。

そういう人を育てるのに金をつぎ込んでほしい。

85 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 04:06:29.79 ID:hSBsmtai
>>53
脳性マヒは知的障害とは違うからね、頭脳は普通だよ。

86 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 08:55:39.60 ID:sNXP9q2N
>>異人ハリスにも能の言い回しで話した可能性は高いと思われ、緊張感から能のしぐさを演じてもおかしくはないと思える。

>>それはないわ

かなりの確率で肯定もできないが、否定する史料もないだろに。なにしろハリスの謁見日記しかないのだから。
将軍の取り巻きは、幕府の最機密事項なので決してしゃべらない。



87 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 09:21:13.02 ID:l4VHhOSm
>>85
どっちもあるから難しいのよん。


88 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 09:26:27.88 ID:B27vDFWz
「鬼になり申す〜」が気になって
ビデオ録画しといたんで、見直してみたよ。

やっぱ変だね。
ジャンじゃかジャンも変だけど、
一瞬、曲止めるのも、なんか間が変だね。
大河ドラマっぽくない。

最近のNHKは、民放化が著しい。
これも、民放の安っぽいトレンデードラマの真似かね。
オタク番組もどきも多いんだけど。


89 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 10:06:12.44 ID:BBnE+S0o
そんなんだから受信料不払いが深刻になんだよ。

90 :マスキン:2008/06/25(水) 02:14:28.19 ID:+jYFqsXN
>>87
あんたより頭いいよん

91 :日曜8時の名無しさん:2008/06/25(水) 07:30:57.28 ID:hbAcDyi/
>>90
脳性まひについては、機能障害だけの場合と、
両方の場合があるということ。



92 :日曜8時の名無しさん:2008/06/25(水) 10:23:44.43 ID:yKtpkVt9
家定はあんな狭い部屋でハリスと対面したのか?

93 :日曜8時の名無しさん:2008/06/25(水) 22:33:06.26 ID:i6ss0YH/
てか江戸城狭すぎだろ

94 :日曜8時の名無しさん:2008/06/26(木) 01:40:13.82 ID:C09XEMB9
江戸城には広大な庭があるのに出てくるのは狭くてちゃちな箱庭。
大広間もない。
廊下も狭い。
裃の紋はシール。

95 :日曜8時の名無しさん:2008/06/26(木) 02:56:25.31 ID:mwtVUljI
86のようなんは大河厨なんやな
家定に書かれてる物を知れば、初対面の者には異常に緊張する者がそんな行動ができるわけない

あと江戸城は予算がないから仕方ないだろw

96 :日曜8時の名無しさん:2008/06/26(木) 06:55:49.86 ID:CT87+RZz
家定は背の小さい二番目の奥さんを鞠にして遊んだ(いじめ?)とか
大奥で女性を切り殺したとかも言われているけど、
山南さん家定は頭のいい好人物になってるね
そもそも家定と篤姫が仲むつまじかったという資料は
あるのかね
気の強いチビデブ九州女をうざがってたとか
ないのかな


97 :日曜8時の名無しさん:2008/06/27(金) 00:26:50.51 ID:zIWlNvL6
気の強いチビデブ九州女を

それうちの女房だよ

98 :日曜8時の名無しさん:2008/07/01(火) 02:26:51.45 ID:9pcyyFuN
>>77
ドウイ。ドラマなんだから色々改変や創作があるのはわかる、
ただその人物の根本に関わる部分を改悪したら
その人物が主役である意味を成さない。

義経は打倒平家こそ人生そのものみたいな人。その義経に
清盛をマンセーさせて満足するのは原作の宮尾ババアだけ。
「母親を犯した父親の仇」をマンセーする主人公など、
胸くそ悪さだけが生まれるだけで、誰が共感できるのかと。
ドラマ作りとして根本的に狂っていた。

似たような理由で新撰組の香取があの甘ったれた喋りで
「龍馬さぁ〜ん」と近藤と龍馬の仲良し場面も気分悪すぎた。
この場合は仲良し設定だけでなく、粛清の鬼局長を
完全にタレント本人の池沼キャラに合わせてるのが不快だった。

99 :日曜8時の名無しさん:2008/07/01(火) 02:34:49.87 ID:SqK+JjvJ
どうせならジンギスカンにすべきだった。

100 :タイソン ◆IsatNuNknw :2008/07/01(火) 21:27:58.55 ID:MhUf8CSM
やーいキモオタニートどもwwww

101 :日曜8時の名無しさん:2008/07/01(火) 22:16:50.31 ID:1YlzHWsD
「鉄漿を付けた眉なし女」が出て
「光秀とか秀吉とかじゃなくて 十兵衛とか筑前とか」で呼び合って、
馬が道産子で、
登場人物が、現代標準語とはかけ離れた当時のお国訛りで喋る、

そんな大河ドラマを・・・やっても誰が見る?

102 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 01:01:21.95 ID:VZ54eCDZ
>>101
あちきは見たいでありんす

103 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 01:31:47.06 ID:0ENxmbhJ
大広間も廊下もない家紋はシールの状態は、今年の大河が
「坂の上の雲」に予算をとられて、去年まで大河は一話6000万以上だったのが
5000万そこそこに予算を抑えてるから。
「その時歴史が」の再現場面で過去大河「吉宗」や歴史ドラマ「蒼天の夢」の
シーンを使ってたけど、大広間に大名が居並ぶシーンや、迫力ある戦シーンが出てきた。
この題材は初めに鹿児島ロケもしない予定らしかったそうで、お座敷大河ですんで予算が
かからないから選ばれた題材らしい。

104 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 10:03:32.94 ID:Mn6gA++t
「今年の大河は、何てつまらない脚本なんだ」
と毎回感じてしまう。

105 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 13:20:03.23 ID:6kh+jrML
>>101
放送前後に昔のお江戸でござるみたいな解説番組つき、字幕つきで
正月時代劇なんかでやってくれたら観る。

106 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 13:24:41.60 ID:6kh+jrML
>>84
残忍な場面を作らなくても悲惨は描ける。
伊達政宗での最上義光の背中とかね。今も忘れられないよ。

107 :日曜8時の名無しさん:2008/07/02(水) 23:33:18.27 ID:qTSX6k53
>「鉄漿を付けた眉なし女」が出て

大奥のメンバー全員これだったら怖いだろうな。

108 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 20:12:56.99 ID:KAbVAf1W
肥満、あるいは少なくとも中肉以上のイメージがある人物に、
あえて、馬面・痩せ型(必ずしもイケメンとは限らない)の俳優をあてる傾向。
西田の秀吉・吉宗は逆の例だが、何れにせよ、なぜ敢えて外見のイメージを
変える必要があるのかと……。
必ずしも「史実」が判明しているわけではないが。

109 :日曜8時の名無しさん :2008/07/30(水) 22:30:55.44 ID:dla2jWaH
最近の西郷さんなんかその傾向あるよね
若い頃はそんな太ってなかったというけど

110 :日曜8時の名無しさん:2008/08/01(金) 12:28:22.22 ID:aDYtvYzg
山下清だって太ってないしな。

111 :日曜8時の名無しさん:2008/08/15(金) 01:49:06.24 ID:mCpiUu53
>史実に忠実に描いて、それを残酷に見せない演出をしてほしい。

こういうことを言う奴がいるのが、
今のドラマをダメにしている一つの要因なんだよなあ。

112 :日曜8時の名無しさん:2008/08/15(金) 18:17:33.07 ID:qeR7Baxh
ヒュースケンさん!

家族凍りついたで。

113 :日曜8時の名無しさん:2008/08/15(金) 18:46:08.59 ID:3/HYnOZ8
>>101

いや、やったら案外受けると思うw
どこまでも史実に忠実なドラマ
ある意味怖いもの見たさで見る人が続出

114 :日曜8時の名無しさん:2008/08/15(金) 19:02:46.35 ID:wWdzzRAg
セリフはどんだけ難解になっても字幕を付ければ大丈夫だろ。
問題があるとすればセリフの考証と考案、それを演じる役者のほう。


115 :日曜8時の名無しさん:2008/08/15(金) 20:40:40.24 ID:ZLVr8dDE
>>114

それやって視聴者が離れた「翔ぶが如く」の例あり。
でも「徳川慶喜」では吹替という手をやったが、あまり成功したとはいえなかったな。

116 :日曜8時の名無しさん:2008/08/16(土) 12:33:21.49 ID:lbetSJAc
「草燃える」みたいに開き直って現代語でやった方がそれはそれで面白いんだよなあ

117 :日曜8時の名無しさん:2008/08/17(日) 09:51:29.63 ID:6w+QMyoH
あれは原作の「北条政子」なども現代語だから。
現代語でも当時の鎌倉武士の心情や価値観や時代をちゃんと描いていた。
原作も権力抗争を合理的に俯瞰から多面的に解き明かしていたから見ごたえがあった。

篤姫みたいに今風の砕けた若者言葉で現代の価値観を持ち込んで描いてる駄作とは雲泥の差。


118 :日曜8時の名無しさん:2008/08/17(日) 17:58:02.35 ID:4s/xwNKs
>>117
べつに鎌倉ものにかぎらずに
永井路子の作品は、古代ものでも王朝ものでも
だいたいが現代的な言葉だよ。
「まあ、お姉さまったら!」みたいなね。

その語感がいやで永井作品を苦手とする時代小説読みもいる。

119 :日曜8時の名無しさん:2008/08/17(日) 18:03:07.78 ID:gOtjrvAc
>「まあ、お姉さまったら!」

現代語っつか昭和くらいだなw

120 :日曜8時の名無しさん :2008/08/17(日) 21:31:38.46 ID:yx+Ix1D0
これをさらに平成風にアレンジしていったら・・・・
すごいことになりそうだ


121 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 00:49:18.78 ID:o4TL+cQG
岩下+真野の現代語姉妹は最強だったな

122 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 02:42:19.79 ID:myoFisg2
「ったく、姉ちゃんってば!」

123 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 13:38:59.47 ID:6Q7LCcqW
「御所様って超かっこいいのよ♪」

124 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 02:37:30.05 ID:TfJ/H2hz
それじゃ、桃尻風じゃないの?

125 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 11:23:17.14 ID:Efvq24rk
ちゃんとやっても話題にもならない。誉められもしない。予算がかかる。
ストーリーに制約が付く。いいことなし。

とんでも解釈や嘘八百は。話題になる。予算は削れる。
ストーリーは自由自在。突っ込む方は優越感。いいことばっかり。

126 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 11:43:17.50 ID:zDkLER6V
篤姫もヒステリックな居座り女だろ。

127 :日曜8時の名無しさん:2008/08/20(水) 21:41:03.91 ID:5uc1gdjb
政宗が眼帯してる。

128 :日曜8時の名無しさん:2008/08/20(水) 22:26:22.91 ID:HjaSlb1Y ?2BP(113)
赤マフラー

129 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 01:19:57.64 ID:UQAYO/Ov
>>113
受けて欲しいと思ってるから受けると思うだけ
世の中そんな甘くないよ

130 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 06:10:12.03 ID:IBGDQdAB
やっぱり大名同士は、官職名で呼ぶようにしてもらえんかな。薩摩守殿 とか、かもん(変換できない)頭みたいにね。 昔の時代劇だったら、大岡がちゃんと越前とか呼ばれてたみたいじゃない。
あと死んだ人は原則戒名ね。
生きてる妻が天しょう院で死んだ旦那が家定様って?

131 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 09:06:14.36 ID:/VatqYRn
「もっとわかりやすいように」と言われるんだろう
若い人も見るような大河をというのがモットーらしいから
〜守と言われてもそれ誰だっけ?と思うだろうからな

132 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 09:23:06.58 ID:MwP7cWLJ
あれれれれ。
〜守っていうのは比較的浸透しているとおもうんだけど。




133 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 10:34:23.78 ID:/VatqYRn
普段民放ドラマしか見ない人もターゲットにしてるんだろ
時代劇見なかったらわからないよ

134 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 11:16:19.78 ID:t0SpUqul
そんなのにこだわってても何きどってんだよって思ってしまうしナ

135 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 15:12:24.70 ID:Dv2y5SY0
武将が互いを何て呼ぶかは、実際に即するか視聴者にわかりやすくするかで異なるんでしょうね

奥州藤原の四代目泰衡とその兄国衡の場合
「炎立つ」では、泰衡が「兄上」、国衡が「泰衡」
「義経」では、秀衡の死後(最終話)、泰衡が「太郎」、国衡が「御館」

実際は「義経」のような呼び合い方だったかもしれないけど、
視聴者には「炎立つ」のほうがわかりやすかった

136 :日曜8時の名無しさん:2008/08/21(木) 21:46:32.38 ID:ssShUmqG
戦国の砲弾が炸裂する。

137 :日曜8時の名無しさん :2008/08/21(木) 22:14:59.44 ID:EA9SDXzu
「炎立つ」と「義経」では国衡・泰衡兄弟の人間関係がだいぶ違うからね
そういうところが呼び方にも反映されてるんじゃないかと思う
どっちがいいか、本当かは別として

138 :闇将軍:2008/08/21(木) 23:46:31.94 ID:cy0eJXyV
民放でも全国行脚してないのに諸国漫遊した扱いになってる水戸の爺や
将軍が現役のまま全国行脚する家光のドラマなんかあったな〜
暴れん坊将軍もしょっちゅう外出するしな

139 :日曜8時の名無しさん:2008/08/22(金) 01:30:31.26 ID:uEPaTLVh
>>130
自分は歴史好きで、時代劇好きでもあるけれど
役職名で設定して欲しい、なんて歴史好きのワガママだろ。
官位や官職は変化するものだし、唐風の名で呼ぶこともある、
伊豆守を「豆州(ずしゅう)」などと略して呼ぶこともある。

皆が皆歴史好きではない。ドラマを楽しみたい人が混乱する。
ドラマは娯楽なんだから、わかり易い呼称でいいんだよ。

>かもん とか >天しょう院
なんて変換もできないのに何を言ってるんだ・・・と思う。

140 :日曜8時の名無しさん:2008/08/22(金) 10:48:22.46 ID:FqOof+ra
風と雲と虹と
では貞盛を太郎、将門を小次郎と言ってた

141 :日曜8時の名無しさん:2008/08/22(金) 11:00:11.90 ID:VYjtWcAo
史実厨って知ってることを再現しないと何でも「らしくするための努力」をしてないと感じるんだよな


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)